県内企業を探す

Company information
TOP > 県内企業を探す > 株式会社高知新聞社

株式会社高知新聞社

企業からのメッセージ

新聞発行業を柱に、ウェブやイベントも多彩に手掛けながら、県民・読者とつながる取り組みを続けています。
・チャレンジと主体的な行動を積極的に評価します
・困難なことほどおもしろがる人を応援します
・お互いの仕事を深く知り、社内の相互理解を推進します
・自由闊達な意見が飛び交う職場を大切にします
・勉強会や交流会など、他者から学ぶことで、各自のスキルアップを図ります

求人情報(新卒)

《採用について》

【求める人物像】
・誠実で「温かい心」を持ち、高知県という地域と共に生きようという人
・問題意識をもって現状を改革していく、柔軟な思考と行動力のある人
・新聞社の使命と責任を正しく認識し、それを次世代に繋げていくことを希求する人

【募集職種】
総合系:記者、デジタル関連、営業、総務など

【研修・社内制度】
<新入社員対象の研修>
入社時研修(ビジネスマナー、各職場の概要、社内規程や歴史、運転実習、配達実習など)
社員登用研修(入社半年後、半年間の業務の振り返りなど)
支局巡り研修(半世紀前から続く研修で、県内を東西に分けて、それぞれ2泊3日をかけて各支局管内のスポットを巡る)

<そのほかの研修>
若手や中堅、管理職といった年次や役職ごとに必要なスキルを身に付けるための研修を、随時行っています。また、各職場が企画して、業界のトレンドや新しい技術を学ぶための講演会なども開催しています。

<表彰制度>
優れた功績を称えるための社内表彰制度を設けています。受賞者には副賞として金一封が贈られます。
また、永年誠実に勤務したことを称える永年勤続表彰(勤続25年)では金一封のほか特別休暇(7日)が与えられます。

【採用プロセスと選考方法】
提出書類による選考を実施し、通過された方には受験案内をメールで送付します。
▽1次=4/23(土) オンラインで面接、小論文
 適性検査(SPI)を4/16~4/20の間でオンライン受検していただきます
▽2次=5/13(金)、5/14(土)、5/15(日)のうち2日間 来社の上、行います
 役員面接など。試験内容は一次選考合格者に通知します。会場は高知市の本社
※2次選考出席者のうち、県外在住者には打ち切り旅費を支給します。

【エントリー/採用方法】
当社コーポレートサイトから入社願書と作文用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記の宛先に郵送または持参【4/13(水)必着】
(送付先)〒780-8572 高知市本町3-2-15 高知新聞社総務部 採用係

【問合せ部署・担当者名】
高知新聞社総務部(採用担当:横山、大野)
(電話)088-825-4020 (FAX)088-873-8239

【提出書類】
▽当社指定の入社願書(当社コーポレートサイトから用紙印刷)
▽作文「出会い」(800字以内。当社コーポレートサイトから用紙印刷)
※2次試験受験時に、卒業(見込み)証明書、成績証明書、普通自動車免許証の写し(未取得の方は入社時までに)を提出していただきます。書類は返却しません

【応募資格】
4年制大学を卒業見込みの方、および大学院在学中の方。または、既卒3年までの方

《募集要項》

【初任給】
2021年4月に入社した大学新卒者の初任給は234,500円(各種手当含む、標準額)

【昇給・賞与・諸手当】
昇給=年1回 賞与=年2回

【勤務地】
高知市ほか県内各市町村、東京、大阪、香川

【勤務時間】
就業時間=所定7時間。配属部署によっては時差出勤、夜勤、残業あり。

【福利厚生】
◎各種社会保険(健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険)
◎福利(財形貯蓄、社内預金、社宅、事業所内診療所)、その他労働安全衛生法で会社に義務付けられた健康診断に加えて、各種健康診断を会社負担で実施し、社員の健康維持に配慮しています

【休日休暇】
休日82日、制度休暇23日、年次有給休暇10~20日のほか、特別有給休暇(結婚休暇、忌引き休暇等)があります。

【採用実績校】
(過去3年)高知大、高知県立大、広島大、神戸大、近畿大、一ツ橋大学大学院、大阪大、上智大

【募集対象】
全学部・全学科

【今年度採用予定数】
若干名

【昨年度採用実績】
4人

【会社説明会予定】
高知就活ナビ 高知就職ガイダンスPart2
開催日時 2022年4月10日(日)13:00~17:00

企業情報

会社名
株式会社高知新聞社
会社名(ふりがな)
こうちしんぶんしゃ
業種
マスコミ・広告・デザイン
本社所在地
高知県高知市本町3丁目2番15号
代表者氏名
代表取締役社長 中平雅彦
設立年
1904年
資本金
9800万円
事業概要
新聞発行業を柱に、県民とつながる取り組みを続けています。県内では、西は宿毛市から東は室戸市まで、県内12か所に取材拠点を置き、地域の情報を発信しています。県内シェアは88%を超え、高い影響力を持つ媒体として、明治の創刊以来県民の皆さんに親しんでいただいています。より多くの方に高知の情報をお届けするために、ウェブサイトや電子版、SNSなどのデジタルツールを使って、世界中の方々とつながっています。また、県民の文化、芸術、スポーツの振興を目的とし、さまざまな主催事業にも力を入れています。 ☆「高知県ワークライフバランス推進企業認証制度」認証企業(高知県)
本社以外事務所
本社機構は社長直属の総合企画室、論説委員室などのほかに、編集、コンテンツ事業、地域読者、営業、総務の5局から成り、東京、大阪、四万十市に支社、香川1、県内11の総局・支局を配置。
【子会社・関連会社】
株式会社高知放送、株式会社高知広告センター、株式会社高知新聞企業、株式会社高新販売オリコミ社、株式会社高知新聞総合印刷、株式会社RKCプロダクション、高知新聞急送株式会社、桂ハイヤー株式会社、株式会社高知新聞総合ビジネス
従業員数
283人
会社ホームページ
https://corporate.kochinews.co.jp/

インターンシップ情報

職場体験型
株式会社高知新聞社での職場体験型インターンシップ1
株式会社高知新聞社
開催期間
①2月18(金)19日(土)…オンライン開催②3月4日(金)5日(土)…対面開催(予定)いずれか希望する日程。1日目だけの参加も可。
高知市
マスコミ・広告・デザイン

イベントや最新の働く情報など、高知の最新情報が届きます。